« トリニではラーメンより焼きそばが人気!? | トップページ | ご縁しだいで探せばありますカーニバルのトリニ宿 »

2018年2月26日 (月)

クリスコージャーさんスペシャルその1!

P2170048001

トリニダード最終日!大・大スキなクリスコージャーさんとデート(ウソ笑)してきました !!

午前中の3時間半くらいだったけど、こんな濃い時間はなかった…

動画は当初の目的であるクリスコージャーさんの作品をご本人の解説で紹介することに集中して10分に仕上げましたが、

これだけではもったいないのであと2本くらい作っちゃうかも…

クリスコージャーさんは、ほんとはクリストファー・コージャーさんといって、トリニダード・トバゴを代表する現代美術の芸術家さんです。たくさんの作品を世に送り出し、世界中の美術館で展示されています。

そういえば、ちいさなパンフレット(販売展示会とか用だと思う)に目の前でサインしていただきました!わーい(・∀・)

P2260003001_2

P2260004001

もう、ただのミーハーです(笑)

クリスさんとの出会いは2007年、ブラッドリーのトリビュートアルバムのジャケットをお願いするために、アトリエにおじゃましたのがきっかけです。

P2260005

そのとき、ひとつの作品を目の前にして号泣してしまいました。

理由なく魂が反応して、まわりのひとがドン引きするくらい泣くことは、数年に1回くらいあることです。

悲しいとか感動とかの感情もまったくなく、魂がコレ!って思った瞬間に、わたしの身体は泣く仕組みになってるんだと思う。

そのうちのひとりが、この方、クリスコージャーさん…、というか、クリスさんの作品でした。

それ以来、大ファンですが、なかなかお会いするチャンスがありませんでした。

Rimg0024
2007年のときの写真、わたしなんかギャルっぽいなー、腕がプロレスラー並(笑)


今年、デビッドラダーとクリスコージャーさんのトークイベントで再開して、思い切って今回のお願いしてみました。

芸大の教授もされていらっしゃるので、生徒に接するようにめちゃくちゃ気さくな方でお話が面白い。

動画で紹介しきれていない、いろーーーーーーーーんな楽しいお話が聞けたのですが、

なんと、クリスさんの生徒さんのトリニダード人アーティストが、日本人の写真家の方と結婚されて愛知県にお住まいなのだそうです!!

できれば、その方のことも今後ご紹介できたらなーと思っています。

まずは、世界的な芸術家が自ら語る作品をお楽しみくださいっ、撮影・編集ヘタでごめんなさい(>_<)