« 2017年3月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

セミファイナル、叩けたけどあんまり動画は撮れなかった…

8tt2018

セミファイナル、ようやくようやく本番で叩かせてもらいました。

ようやくようやく、オールスターズに帰ってきたかんじです。

じぶんが叩いてるときに撮影もすると集中できないので、あとでサバンナスタンドに行ってからメインの動画を撮ろうと思ってたら…

思いっきり撮影止められました(>_<)

スマホやSNSが普及し始めたときに、いったんめっちゃ厳しく撮影は禁止されたんですが、

ここ数年はゆるくなってなんにも言われなくなってきたんです。

パントリンバゴはじぶんで発信するチカラがないからSNSで拡散してもらったほうがよっぽどいいとわたしは思ってたくらだし。

でも、去年の不祥事から一転、今年は心を入れ替えて運営を正常化させようとしているのだと思います。

中で撮影できないんだったらドラッグエリアでも撮影することができるので、わかってたらそうすればよかったーと思ったけど、また来年への課題です。

と、いうことで、とくにたいしたことのない映像をつなげています(^_^;) 記録としては残しておきたいので。

ダフ屋からチケット買ったり、去年との搬入搬出ルートの違いとか、わたしの1日を追った映像になっています。

なにか時間を潰さないと行けない時とかに観ていただけたらなーと思います。


|

2018年1月30日 (火)

都会に住んでるオウムさんファミリー

P1260019

小ネタです。

夕方になるとお家の近所にオウムさんが飛んできます。

お昼寝をして起きて練習に行く準備をしないといけないくらいの時間帯に彼らはやってきます。

そして、鳴き声がほんとにかわいくない(^_^;)恐竜的な鳴き声なのでそれで幸せなお昼寝から叩き起こされます(^_^;)

そんな野生のオウムさんファミリーのご紹介です。

|

スモールバンドセミぶらり歩き

6tt2018

スモールバンドセミファイナルをぶらっと1時間くらい観てまわりました。ゆるい編集です。

短時間で10バンドは観れたし、しっかりリハーサルも聴けました。

むかしはシングルパンのセミファイナルをダウンタウンのど真ん中、フレデリックストリートらへんでやってたんです。そのあとにこのビクトリアスクエアのパントリンバゴ前で行われるようになって、そのカオスっぷりがめっちゃ楽しかったのに…

時代が移り変わって、シングルパンのセミファイナルがなくなり、ファイナルだけアリマで行われるようになって、

パンのカオスなかんじが街から失われつつあったんですが、

去年まで、ミディアム、ラージと同じ日に行われていたスモールのセミファイナルが、

朝っぱらから真夜中まで審査が大変すぎるという理由で、スモールだけ前日に日を変えてビクトリアスクエで行われることになりました。

屋台が少なくカオス感はパワー不足でしたが、あの楽しさが街に帰ってきてくれて嬉しかったです。

2日続きで行われるほうが、この時期だけの旅行客にも親切だと思います。


|

ビーントゥバーチョコレート屋さんでミニカカオ農園ツアー

P1270003

トリニダードのビーントゥバーチョコレート屋さんココベルの、

たまの金曜日にきまぐれに行われるフレッシュベーカリーに行って来ました。

夕方だったのでもうかなり売り切れてたけど、お持ち帰りした2つのスウィーツはかなりハイレベルなおいしさでした。

そして、カカオ農園ツアーに行きたいって行ったら、

お庭のカカオの木を案内をしてくださいました。

カカオ農園に行く前の予習として、プチ農園ツアーできました。


|

北地区予選その2

42tt2018

予選巡り後半、シルバースターズ→インヴェーダーズ→フェイズII→スターリフトです。

このバンドはトラガリータロードとムクラポロードという二つの大きな道沿いでつながっていて、

徒歩で移動できます。

地元のソカアーティストをこんなに間近で見れるのも

いつも練習しているパンヤードで行われる予選ならではなのかな…

でも、他のパンヤードにフェイアンやケスは来たのかな?

いつもめちゃめちゃポジティブでみんなの心の支えになってくれるマキシマスならではのような気もします。


|

2018年1月26日 (金)

北地区予選その1

41tt2018

人生2回めのドロップを経験しました…

なのでがっつり一般人として予選巡りに参加しています。

まずはパート1、今年70周年のレネゲイヅが気合入ってます。

予選を1位通過したのもこの演出のおかげかも…???

|

2018年1月18日 (木)

早くもシングルパンファイナル

P1150791001_3

いろいろ迷走中のパントリンバゴの新しい取り組みにより、

去年からシングルパンがコンベンショナルの予選が終わる前にすべて終わってしまう、
シングルパンリーグ?制をとっているために、

早くもシングルパンのファイナルが終わってしまいました。

とくに今年は短いカーニバルなので、去年はファイナルで演奏したわたしも、
今年は手も足も出なかったです。ただ観戦したのみに終わりました。

でも、この制度そのものはイケてる気がします。

もともとシングルパンはナツメロな世界なので、新しいソカが発表されるのを待たずして、
秋頃(トリニダードに秋はないか…)から練習を始められます。

そして、他のラージバンドの練習と掛け持ちしていても練習期間や時間がかぶらず、
お互いのクオリティをあげることにも繋がります。

ただ、今の状況だとセミファイナルがないのがかわいそうすぎる。

パンヤードで予選をして、いきなりファイナル。

ジュニアバンドとおんなじ扱いになっています。

むかしはシングルパンのセミファイナルがいちばんバンドの表現にヴァリエーションがあって楽しめたのに。

外国人のわたしにとっては、楽譜をもらえるバンドか、
3月くらいまでカーニバルがある長いカーニバルの年にしか、

シングルパンに参加するのはむずかしくなってしまいました。

動画では、3分くらいでザックリとシングルパンを解説しています(ほんまザックリです…期待しないで(^_^;)

|

2018年1月16日 (火)

バーリーマネットさんの音楽教室

P1140004

バーリーマネットさんがはじめた音楽教室に行ってきました。

住所的にはセントアンズなんですが、サバンナのすぐ上なのでそれほど遠くないです。

去年わたしが参加していたバンドが主催しているバードソングアカデミーは他の楽器のほうがメインの音楽教室でしたが、

こちらはパンがメインのようで、スティールバンドまるまるフルセット揃っていました。

わたしが見学させてもらったのは、ちょうど小学生低学年くらいのクラスでした。

世界中どこでもかもしれないけれど、この年代に集中!や協調性を学ばせるのには最適の習い事だと思います。


|

2018年1月10日 (水)

オールスターズのサンクスギビング

P1070026
教会にたたずむエゴンシーレ的なおばあちゃん

オールスターズが主催する教会のミサに行ってきました。

毎年やってるみたいです。企業や野球チームが、神社に奉納するのとすごい似てる雰囲気だなと思いました。

神父さんもお話されていましたが、教会建築は音響がよくスティールパンにもふさわしい場所だなと思いました。

めちゃめちゃ気持ちいいです。

ミサが終わってみんなでヤードでランチを食べましたが、七面鳥じゃなかったです(笑)


|

« 2017年3月 | トップページ | 2018年2月 »